カイロプラクティック・整体 施術室まおん

施術について

お知らせ

妊娠中の方への大事なお知らせ

★夏休みについて★

.

■施術室まおんの3つの強み

①妊娠中の方へのトコちゃんベルト指導

②産後のお母さんの身体のケア

③向き癖などの赤ちゃんのケア、子育てアドバイス

①妊娠中の方へのトコちゃんベルト指導

施術室まおんの室長である渡部健志は「トコちゃんベルトⅡ」の考案者です。

トコちゃんベルトⅡは母渡部信子が考案したトコちゃんベルトをさらに発展的に改良されたもので、2004年に商品化されて以来トコちゃんベルトシリーズで最も購入されている商品です。

まおんでは考案者の観点から、より効果的に使用できる方法や身体の使い方を一人ひとり丁寧に指導しているので、来室された方の満足度は非常に高いです。

詳しくはトコちゃんベルトつけ方指導のページをごらんください。

②産後のお母さんの身体のケア

渡部健志は2002年に施術を始めて以来、助産師である母や何人もの助産師から多くのことを学び、産後の女性にどのようなケアが必要かを常に考えながら施術に取り組んでいます。

骨盤ケアはもちろん、上半身の痛みや疲れに対してのケア、子育てにおける膝や手首の痛みに対するケアや予防など産後の方の悩みに関することは何でも対応しております。

尿漏れ、痔、子宮下垂など他人に相談しづらい悩みをお持ちの方への対応もしております。

また、赤ちゃんと一緒に来室されてもスタッフが対応しますので、赤ちゃん連れでも気軽に来ていただけます。

③向き癖などの赤ちゃんのケア、子育てアドバイス

まおんには向き癖、反り返り、泣き止まない、寝返りをしない、ハイハイをしない、おすわりが安定しない、歩くのが遅れているなど様々な赤ちゃんに対する悩みを持った方が来室されています。

また、お母さんの施術に来たつもりが、実は赤ちゃんにも問題があったということも決して珍しくはありません。

病院などに行っても経過観察で終わったり、良いアドバイスがもらえなかったり、大丈夫だと言われたりということもよくある話です。

まおんでは、多くの赤ちゃんをみてきた経験と、身体の動きのメカニズムの観点から、誰もが納得できる方法での調整、説明、指導を行っています。

特に上手に寝返りができるようになるかはその後大人になるまでの発育を通しても最も大事なステップだと考えており、まおん独自の指導法をもって丁寧に指導しております。

「こんな簡単なことでこれだけ変わるとは!」とほとんどの方がびっくりされます。

上記の3点だけでなく、まおんには子どもから年配の方まで多くの方が男女問わず来室されています。

腰痛、肩こり、頭痛、めまい、身体の歪み、O脚、X脚、冷え性、生理痛、姿勢の悪さなど日頃の生活の中で起こる症状ならどんなことにも対応しています。

骨折、捻挫、打撲、裂傷など外傷によるものは受け付けておりませんので、お気をつけください。

※お子様連れでも大丈夫ですが、予約の際に必ずご連絡ください

.

■その他
・まおん制のスリングの取り扱い

より使いやすく、身体にフィットする形を追求して作ったオリジナルスリングです。

アフリカンプリントのスリングも多く取り扱っています。

アフリカンスリング

 

 

2016032415580000

・株式会社青葉商品の一部取扱い

主な製品紹介

●トコちゃんベルトⅡ
トコ・カイロプラクティック学院院長渡部信子(室長渡部健志の母)が長年の研究から開発した「トコちゃんベルト」を室長渡部健志がさらに発展的に考案したもの。
お腹を圧迫することなく骨盤底をしっかりと締められるので、妊娠中も安心して使用することができます。(妊娠していない方でも使用できます。)
⇒こんな方におすすめ
腰痛、股の付け根・お尻などの痛み、尿漏れ、子宮脱、子宮下垂、早産予防など

.

●ベビハグの快眠枕
トコ・カイロプラクティック学院院長渡部信子が開発した枕。
首をしっかり支えてくれるので、寝ているときにとてもリラックスできます。
室長渡部健志も普段から愛用し、カポエイラで数週間ブラジルに行くときも持って行ってます。
⇒こんな方におすすめ
普段から寝つきが悪い、肩こり・頭痛、いびきが大きいなど

※商品の返品は品質に問題があるもの以外はご遠慮下さい

地図

住所:東京都目黒区鷹番2-13-8 三共包装ビル3F

■学芸大学駅からの行き方
(1)学芸大学駅の改札を出ると正面に東急ストア、右手に東口、左手に西口があります。
(2)左左手の西口を出るとすぐに右側に松屋や総菜屋さんなどがあります。
  それらと線路の間の道を線路沿いに進んでいきます。(注・商店街には入りません)
(3)少し歩くと車が通る道に出て歩行者用信号があり、正面にはパチンコ「ミナミ」があります。
  信号を渡ってさらに線路沿いを進んでいきます。
(4)線路の下には「学大横町」があり居酒屋さんなどが並んでいます。
  学大横町が終わるとまた車が通る道に出て、左手には「読売新聞」があります。
  その道を右斜め後ろに引き返すように曲がります。
(5)道の左手1軒目に美容室、2軒目の半地下に焼鳥屋さんが続きます。
  3軒目にダスキンが1階に入った3階建てコンクリート打ちっぱなしのビルがあります。
  その3階が「施術室まおん」です。お疲れ様でした。


>> このページの先頭にもどる

Copyright (c) 2009-2016 Casa-de-TAKE4 All Rights Reserved.