Casa de TAKE4

第3回「脱腰抜け講習会」開催のお知らせ

2013年11月29日

脱腰抜け日本人講習会が、再び開催されます。

第二回は、カポエリスタ、サンバダンサーの方々に多数ご参加いただき、それぞれの「気づき」を持ちかえっていただくことができました。

三回目となる今回は、場所を変え、大阪での開催になります。

今回はせっかくの大阪遠征ですので、カポエイラの仲間に広く呼び掛け、講習のみではなくジョゴもホーダもみんなで楽しもう!!という趣旨になっています。

カポエリスタではない方は、午前中の講習のみ参加可能になりますが、きっと得るものがあると思います。

興味のある方は、こちらのブログをご覧ください。

◆日時 2014年1月13日(月・祝) 10:00~17:00
【タイムテーブル】
10:00~12:00 WS 講義「姿勢」
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 WS 動き「カポエイラの基本の動き」
15:15~17:00 ホーダ
17:30~18:30 ジョゴ研究会

◆場所 大阪市立市民交流センターにしなり
〒557-0025大阪市西成区長橋2-5-33
JR環状線「今宮」駅 徒歩10分

◆料金
①1日通し 5,000円(弁当付き)
②午前のみ 2,500円(弁当なし)
③午前・午後WSのみ 4,500円(弁当付き)
④ホーダのみ 1,000円
※午後のWSからの参加は受け付けません

☆ジョゴ研究会・・・・参加および見学ともに無料
・各グループの指導者、またはそれに準ずる人
・カポエイラ経験7年以上の生徒

◆服装 動きやすい服装(各グループの正式胴着など)、上履き(必要な方は)
※今回のWSおよびホーダは交流も目的としているので、各グループの正式胴着を確実に着用してほしいとは思っていません。ただし、各グループの方針で正式胴着を着用した方が良い方はご持参ください。

◆定員 40名(WSのみ)、ホーダは無制限

◆参加資格 中学生以上 ※カポエイラ以外の方も参加できます

◆申込方法
名前、所属グループ、上記の料金から希望する番号を明記の上、下記のアドレスまでご連絡ください
oi_tudo_bem_take@yahoo.co.jp

◆講師プロフィール
渡部 健志 (Mão de Onça:マオン・ジ・オンサ)
コハダン・ジ・コンタス目黒道場 プロフェッソール

◆講師より

この度カプー・ジャポン代表月城先生(ContraMestre Lua-cheia)、コハダン・ジ・コンタス大阪支部代表窪山先生(Professor Soquete)の協力あって「身体の使い方&カポエイラの基本の動き講習会」を大阪で開催することになりました。

この講習会においては午前は日常動作における身体の基本的な使い方を学び、午後はそれをカポエイラにいかに生かすかについて進めていきます。

今回の講習会で行う内容は現在の日本人社会の中で生活していては気づくことがとても難しいものです。
新しい知識を得ることは人生における新たな門を開けることであり、実践することはその先に続く道を歩むことです。
その道に正しさを見出すのは自分自身です。

整体師でもあるマオン・ジ・オンサが長年研究してきた身体の意識の仕方や使い方に興味がある方はぜひいらしてください。

また、講習会終了後には各グループの指導者、ベテランの生徒さんのみによる「ジョゴ研究会」として特別ホーダも行う予定です。

>> このページの先頭にもどる

Copyright (c) 2009-2016 Casa-de-TAKE4 All Rights Reserved.