Casa de TAKE4

風疹抗体検査

2018年12月18日

今日本では風疹にかかる人が増えているそうで、外国では妊婦さんの日本への渡航を控えるように言われているらしいです。

というのも妊婦さんが風疹にかかり、さらに胎児にも感染した場合、約30%の割合で先天性風疹症候群を発症するとのことなのです。

先天性風疹症候群になると心奇形、白内障、難聴をおこす可能性があります。

 

施術まおんにはトコちゃんベルトの着用指導やまるまる育児セミナーなどで多くの妊婦さんが来室されます。

また施術を受けられている方でも妊娠にまだ気づいてない方がいるかもしれません。

 

そこで、私渡部健志は確実な状態を把握するために風疹の抗体検査に行ってきました。

普段を知っている方は「自ら病院に行くなんて珍しい」と思われるかもしれません。

けど、妊婦さんが来られる場所を設けている以上責任はありますからね。

結果はすでに抗体を持っているとのことで問題はないとのことでした。

なんだかすっきりしました。

 

今テレビのニュースなどで風疹の流行を見て心配されている方は多くいられると思います。

施術室まおんにいらっしゃるときは安心して来てくださいね。

>> このページの先頭にもどる

Copyright (c) 2009-2016 Casa-de-TAKE4 All Rights Reserved.