Casa de TAKE4

バレエのステージを見に行ってきました

2017年11月28日

11月26日(日)にスタジオまおんを使っていただいているバレエの齋藤真理子先生のステージでを見に元住吉まで行ってきました。

齋藤先生はBallet Studio MARIN(バレエスタジオ・マリン)を運営されていて、最近まで谷桃子バレエ団にも所属されていました。

 

今回のステージはMerry Pla. Walnutという名前でライブスタジオで行われ、バレエとしてはとても狭い空間でのパフォーマンスです。

その小さな踊るスペースに現役でバレエ団に所属されている方などプロのバレエダンサー7名に加えコンテンポラリーダンスの方や齋藤先生の生徒さんがカルテットの生演奏に合わせて代わるがわる踊ります。

齋藤先生を始めバレエ団所属のプロの方たちの踊りは圧巻で、5m四方の踊るスペースを取り囲むように配置された席から間近に見ることができるのはこの上ない贅沢です。

 

演目もこの時期らしい内容が並び、後半はくるみ割り人形でした。

くるみ割り人形ではスペインの踊り、中国の踊り、アラビアの踊り、ロシアの踊りなど個性的な振り付けでの踊りが繰り広げられ、音楽も聴いたことのあるものが多く、見ているだけで楽しくなります。

フィナーレではメインの7名がが小さなスペースで踊り、終わってしまうのがさみしくなってしまいました。

 

2017年齋藤バレエ1

 

終了後には全員そろっての記念撮影があり、私たちもちゃっかり撮らせていただきました。

 

こちらは齋藤先生と一緒に撮らせてもらった写真です。

2017年齋藤バレエ2

齋藤先生、素敵な時間をありがとうございました!!

 

 

>> このページの先頭にもどる

Copyright (c) 2009-2016 Casa-de-TAKE4 All Rights Reserved.