Casa de TAKE4

アフリカ布のゆくえ②

2017年11月24日

施術室まおんの渡部睦美です。

先日も紹介したアフリカ布のお話ですが、

(アフリカ布のゆくえ①)

余り布の大部分は米ぬかホットパックに生まれ変わります。

IMG_0444

電子レンジで一分ほど温めると、30分ほど暖かさが持続します。

しかも、米ぬかホットパックの熱は湿度を含んでいますので、じんわりと暖めてくれるのです。

ちなみに使い捨てのカイロは、乾熱といって、乾いた熱を発生します。

私は寝るときに、お腹に一つ、足元に一つ使っています。とっても気持ちいい。

背中や肩にのせる方もいます。

使い方は、自由。

米ぬかホットパックの中身は米ぬかと、米と、塩のみ。

繰り返しつかえるので、ゴミも出ず、ナチュラルでエコロジー。

冬場の施術時も欠かせないアイテムになっていますが、まおんのホットパックはもう10年ほど使用しています。

とても長持ちするんです。

そして派手な柄ゆえ、汚れが目立ちにくい。(あ、主婦目線が出てしまう)

まおんのお客様にも好評で、ご家族のぶんや、お友達にもあげたいと、何個も購入される方もいらっしゃいます。

今年から簡単なギフトラッピングもご用意したので、贈り物にもぜひ、ご利用ください。

 

>> このページの先頭にもどる

Copyright (c) 2009-2016 Casa-de-TAKE4 All Rights Reserved.