Casa de TAKE4

トコちゃんベルトを使うと良い子が産まれる?

2016年6月6日

トコちゃんベルトを正しく着用することによる効果は、多岐に渡ります。
ただし、正しく着用する、というのがポイントです。
ただベルトを着けたり外したりするだけではなく、日常の姿勢であったり、身体の使い方を併せて実践して頂きます。

それによって得られる効果は
・腰痛や恥骨痛、身体の痛みの緩和
・切迫早流産がなおった(短くなっていた子宮経管がもとに戻った)
・逆子がなおった
・お腹が軽くなった
・お腹の位置が上がった
など、様々です。

しかし、残念ながら、全ての方の症状を完璧に治せるわけではありません。
妊産婦さんの症状がそれぞれ違うように、トコちゃんベルトの効果も人それぞれ違うのです。
着用指導中にみるみるお腹の形が変わっていく人もいれば、ベルトを使い始めて一週間後に腰痛がびっくりするくらい楽になったという方もいます。
ですが、施術室まおんでお伝えしているトコちゃんベルト着用指導の内容は、妊産婦さんの身体にとって、悪いことは一切ございません。
母体の変化が感じずらくても、お腹の赤ちゃんには良い環境を与えることができます。

実は、トコちゃんベルト使用者から一番よくお聞きするのは、産後の
「うちの子、良く寝るんです」
「うちの子、育てやすいんです」
という声なんです。

赤ちゃんはお腹の中から成長を始めていますから、その環境を整えてあげるのはお母さんの仕事です。お母さんのおなかの環境が大切なのは、経済学の分野でも明らかにされています。
http://blog.ap.teacup.com/applet/majyosanba/20151204/archive

トコちゃんベルトを使い始めて、あまり効果が感じられないと思っている妊婦さん。
母体の変化が分かりずらくても、おなかの赤ちゃんには良い環境を与え続けています。
ぜひ、コツコツと、継続してください。
そして、良く寝る、良い子を産んでください。

>> このページの先頭にもどる

Copyright (c) 2009-2016 Casa-de-TAKE4 All Rights Reserved.